レコーディングn日目

 

おはこんばんちは!

そして、新年おめでとうございます!

 

 

長らく更新をサボってしまいました。

産後ダイエット奮闘中ゆきこです^^

 

 

この数ヶ月、何をしていたかというと……

お仕事をしておりました/(^o^)\

 

 

結婚をして妊娠・出産をするまではパートタイマーだったのですが、良い条件で転職をさせてくれるところがありまして……!子どもに不自由な思いをさせたくないし、ちゃんと働くことに。

 

 

ただ、10月から働き始めたのですが、その時点ではまだ保育園など全然決まっておらず、なんなら、

 

最初の子だし、できるだけそばにいたいし、3才になったら近所の幼稚園に入れれば良いな!(^ω^)

 

 

くらいに思っておりました。

最初のうちは保活をさせてもらいながら働いておりましたが、12月に認定こども園から内定をもらうまでは生きた心地がしない毎日でした。

 

土日祝日がお休み・9-18時勤務・残業なしのとても好条件の職場で、平日働いている間、子どもは実家に預かってもらっています。

 

実家の両親はまだまだ働いている現役世代ですが、自営業なので、その場で息子を遊ばせてくれているそうです。

 

もはや、看板ムスコな我が子。愛おしい。

 

 

私、毎日掃除をしたいタイプの人間なんですけど、平日はフルタイムで働いて、息子を迎えに行って、買い物をして、帰宅して、洗濯機を回して、夜ご飯を作って…… と過ごしていると掃除ができない日なんてざらにありまして( ;ω; )

 

 

休日は掃除・洗濯・炊事・育児に追われ、余裕のない日々が続いていました。

 

 

まあ育児に関しては、自ら首を絞めている部分もあるんですけどね!

 

平日そばにいてあげられないので、せめて離乳食だけはちゃんと手作りをしようと決めていて、平日実家に預ける分の離乳食もまとめて土日のうちに作り、冷凍します。

 

 

せめて、その部分だけでも母親らしく。

 

 

今は息子がお昼寝をしてくれていて、さらに家事も炊事も一段落したので、久々に更新する運びとなりました!

 

ここで唐突にレコーディング!昨日の夜ご飯!

 

 

どん!水炊き(かつおだし)!

 

 

f:id:yukipoo0404:20190120172538j:plain

1/19夕食

 

 

ポン酢であっさり食べました。

お米は食べず、画像はツイッターに載せたんですが、オールフリーを飲んでました★

 

 

オールフリーってすごいですよね!ビール(の味)なのに、酔わないし、気持ち悪くならないし、飲んだあと車も運転できるんですよ!

 

 

ビールは黒ラベルが好きですが、ノンアルコールビールはドライゼロよりもオールフリー派です!永遠に飲めるう~~!

 

体重計測定は毎週月曜日の予定でしたね!

明日そんな余裕があるのだろうか!/(^o^)\

 

 

そしてお次は今夜の夕食!

どん!

f:id:yukipoo0404:20190120173635j:plain

1/20夕食



キーマカレー

ちなみにルーは市販のものを使っていない、いわゆる「おうちカレー」です!

 

 

カレーっておうちごとに味が違って、美味しくて、何よりみんな大好き!

息子に近い将来、「ママのカレーおいしい!明日も食べたい!」と言われるのが夢です……(ノ∀‵ *)タハー

 

 

息子がそろそろお昼寝から目覚めると思うので、息子の夕食の準備をしてきます★

 

 

保育園も無事決まり、仕事にも慣れてきたので、また時間をうまく見つけて記事を更新していこうと思います……!

 

 

ブログの師匠にも、更新が止まっていることを指摘されてしまいましたからね、お恥ずかしい(//⊿//)

 

 

ではまたいずれ!adieu!

 

ゆきこ

 <blockquote class="twitter-tweet" data-lang="ja"><p lang="ja" dir="ltr">掃除洗濯炊事育児を頑張ったからご褒美〜〜 うまい〜〜 <a href="https://t.co/BXqGgC78k9">pic.twitter.com/BXqGgC78k9</a></p>&mdash; ゆきこ (@yukipoo_04) <a href="https://twitter.com/yukipoo_04/status/1086568452314124288?ref_src=twsrc%5Etfw">2019年1月19日</a></blockquote>
<script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>